録画とアラーム

USB ハードドライブをテレビに接続すると、番組を録画して後で見ることができます。予約された録画は録画リストに表示されています。リストでは録画予約を削除することもできます。

 

番組の録画

テレビの録画機能を使用して、番組を録画できます。

番組の録画の詳細については、LG ガイドからご説明します。

かんたん録画を使用する

  1. USB ポートに USB ハードディスクまたは USB フラッシュドライブを接続してください。
  2. ライブ放送を視聴中[OK] ボタンを押します。
  3. 画面左下の録画開始ボタンを押します。
  4. 録画を停止するには、録画停止ボタンを押します。

w15_rec_main.png

  • 録画中に他の番組を見たり、他の機能を使用したりすることができます。*(この機能は、一部のモデルまたは国でのみ利用できます)
    - 衛星信号への接続が1系統の場合、衛星放送の番組を見ているときに通常のテレビ放送またはケーブルテレビの番組録画を開始すると、画面が通常のテレビ放送またはケーブルテレビの番組に切り替わります。通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を録画しながら、衛星放送の番組を見ることはできません。通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を見ているときに、衛星放送の番組録画を開始すると、画面が衛星放送の番組に切り替わります。衛星放送の番組を録画しながら、通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を見ることはできません。**
    - 衛星信号への接続が2系統の場合、衛星放送の番組を見ているときに通常のテレビ放送またはケーブルテレビの録画や視聴を開始しても、画面が通常のテレビ放送またはケーブルテレビの番組に切り替わることはありません。通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を録画しながら、衛星放送の番組を見ることができます。通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を見ているときに、衛星放送の録画や視聴を開始しても、画面が切り替わることはありません。衛星放送の番組を録画しながら、通常のテレビ番組またはケーブルテレビの番組を見ることができます。**
  • 録画を開始する前に、録画時間の長さを設定することができます。***
  • 複数の USB ストレージデバイスが接続されている場合は、直近でかんたん録画に使用したストレージデバイスが自動的に選択されます。
  • USB ストレージデバイスが接続されていない場合、録画データは内部メモリに保存されます。USBストレージデバイスを接続すると、より多くの録画データを保存できます。(この機能は一部のモデルまたは国でのみ利用できます。)
  • 録画中に[OK]ボタンを押すと、録画についての詳細情報が表示されます。[OK]ボタンの操作方法は国によって異なる場合があります。****
  • 有料番組の録画中は、その番組と無料番組以外は利用できません。****

 *一部の国や地域では、アナログ番組の録画と視聴を同時に行うことができません。

**衛星信号の接続は、衛星チューナーを搭載したモデルに限りご利用いただけます。

***一部の国と地域では、録画が始まる前または録画中に録画時間を設定したり、録画ボタンを選択して、その時間を変更したりすることができます。

**この機能に対応していない国もあります。

 

録画に関する注意事項

  • 録画中は、一部の機能が利用できないことがあります。
  • 設定が可能な項目は、モデルによって異なります。
  • 入力経由で録画するときは、HDMI INに接続している番組は録画されません。
  • USB HDDのパーティションに1 GB以上の空き領域が必要です。
  • USBフラッシュドライブのパーティションサイズは 4 GB以上必要です。
  • 初めてUSBフラッシュドライブに録画する場合、テレビで性能検査を行います。この検査が正常に完了した後、録画することができます。
  • USB デバイスでの録画中、Bluetooth や USB ポートが正常に機能しない場合があります。
  • USBストレージデバイスに不良領域が発生すると、録画できない場合があります。
  • USB ハブや USB 延長ケーブルを使用して USB ストレージデバイスを接続すると、正常に動作しない場合があります。
  • USB ストレージデバイスは録画以外の用途にも使用できますが、USB ストレージデバイスの空き領域が不足すると録画が中断されることがあります。録画には十分な空き領域の有る USB ストレージデバイスのご使用をお勧めします。
  • 使用されているコンテンツ保護技術のため、録画した動画はパソコンまたは他のモデルのテレビでは再生できません。また、テレビのビデオ回路が交換されている場合も録画を再生できません。
  • USBストレージデバイスの容量に応じて、録画可能時間は異なります。
  • 録画中に USB ストレージデバイスをテレビの USB 端子から外さないでください。
  • 録画中にテレビの電源をオフにすると、録画内容が保存されない可能性があります。テレビの電源をオフにするときは、まず録画を停止し、録画内容が保存されていることを確認してください。
  • 一部のUltra HDモデルでは、アナログ番組の録画中にUHDコンテンツが再生されると、自動的に録画内容を保存した後に録画を停止します。
  • 一部の Ultra HD モデルでは、UHD のコンテンツまたはテレビ番組の視聴中にアナログ放送の番組の録画を開始すると、視聴中の番組が自動的にアナログ放送の番組に切り替わります。
  • 録画時間が 10 秒以下のものは保存されません。
  • 一部のモデルに限りアナログ録画を利用できます。

一部の国や地域では UHD 放送のチャンネルを録画できませんのでご了承ください。

 

録画を予約する

番組の視聴や録画を予約することができます。一部の国と地域では、番組の視聴予約のみが可能です。

録画予約の詳細については、LG ガイドからご説明します。

この機能は、指定の番組を録画する時間や日付を設定するために使用します。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. 録画予約アプリから、番組の録画予約を設定することができます。

w15_scheduler.png

  1. 予約項目をソートできます。
  2. 削除モードを設定できます。
  3. 新しい録画予約を設定することができます。
  4. 新しい視聴予約を設定することができます。
  5. 番組表を起動します。*

 

番組を選択して予約する

番組を選択して視聴予約や録画予約を行うことができます。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. 番組表アプリから番組の録画予約を設定することができます。*
  3. 希望する番組を選択します。
    放送中の番組を録画するには、録画開始ボタンを押します。**
    今後放送される予定の番組の場合は、録画予約ボタンを押します。**
  • 番組録画は放送局が配信する情報に従って行われるため、正確な録画時間は保証されません。
  • デジタル放送に対して適用されます。**

 

録画の手動予約

番組表を使用せずに、日付、時刻、チャンネルを選択して予約をすることができます。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. 録画予約アプリから、番組の録画予約を設定することができます。
  3. 録画する番組の日付、時刻、チャンネルを設定します。

録画時間は1分以上必要です。

 

シリーズ番組の録画

シリーズ番組の録画機能を使用して、選択した番組の全エピソードを自動的に録画します。番組表シリーズ番組の録画を使用することも、視聴中に録画を選択することも可能です。***

  • [シリーズ番組の録画] の詳細画面で、シリーズ番組の録画状況を確認できます。
  • 録画リストアプリで、録画したシリーズを再生することができます。
  • これらの機能を使用する際は、お住まいの地域およびネットワークの状況をご確認ください。
  • シリーズ録画と別の録画の予定が重複した場合、または放送局の情報に問題がある場合には、シリーズ番組がエピソード順に録画されない可能性があります。
  • 設定項目は、モデルまたは国により異なります。

 

*一部の国や地域では、番組表TV ガイドと呼ばれます。

**この機能に対応していない国や地域もあります。番組の視聴予約のみが可能な地域では、録画録画予約の代わりに視聴アラームを選択します。

シリーズ録画の機能は、一部の国と地域でのみ提供されています。

 

録画リストについて

録画リストの詳細については、LG ガイドからご説明します。

録画リストアプリを使用して、ストレージデバイスに保存された録画番組の表示や再生ができます。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. 録画リストアプリを実行します。

w15_recordedtvsee.png

  1. ストレージデバイス、録画のタイプ、並べ替えの方法を選択します。
  2. 選択したコンテンツを削除することができます。
  3. 内容に関する詳細情報がポップアップで表示されます。この詳細情報にて内容のタイトルを変更することができます。*
  4. 検索を起動します。

 

録画の再生

再生画面で、再生や一時停止などの基本的な機能を実行することができます。

  1. 希望の録画データを録画リストアプリから選択します。
  2. 再生中に [OK] ボタンを押して、録画の再生をコントロールすることができます。

w15_recordedtvsee_recordingplay.png

  1. 再生に関する基本的な機能を操作できます。
  2. この項目を選択すると、追加機能を設定できる画面に切り替わります。

 

追加機能の設定

A~B の繰り返し再生や字幕などを設定できます。

  1. 録画の再生中に [OK] ボタンを押します。
  2. 画面で追加オプションを選択します。***

w15_recordedtvsee_cc.png

  1. 繰り返し再生または編集や保存を行うセクションを指定します。
  2. 出力可能な音声言語を選択します。
  3. 字幕のオン/オフを切り替えます。****
  4. 視聴の続行を設定すると、最後に視聴していた時点から再生できます。
    -高速起動+モードでテレビが起動されたときは続きから再生されない場合もあります。
  5. 連続再生を設定します。連続再生をオンにすると、動画の再生が終わった後に続けて次の動画を再生します。
  6. 基本操作画面に戻ります。
  • 設定項目は、国により異なります。

 

*一部の国と地域では、選択した録画データをロックして消去を防止するためのアイコンを利用できます。ロックされていない番組を選択してオプションを有効にすると、ロックアイコンが表示されます。ロックされた番組を選択してオプションを無効にすると、ロックアイコンが非表示になり、番組の削除ができるようになります。

**一部の国と地域では、録画データの再生中にまたはを押して再生コントロールを呼び出す必要があります。

***追加オプションを利用するには、画面右上にある三点アイコンを選択します。

****一部の国と地域では、この機能はクローズドキャプションと呼ばれます。