Smart TV

Smart TV は、他のスマートデバイスの情報を表示するだけでなく、インターネットに接続したり、通知を受信したり、音楽やラジオを聴いたりすることができます。

Smart TV の詳細については、LG ガイドからご説明します。

ホーム

テレビの視聴中にリモコンのホームボタンを押すと、スマート機能をすぐに使用できます。*

w15_home.png

 

ライブメニュー

テレビの視聴中に、画面右端にポインターを移動するとライブメニューが表示され、他のチャンネルを簡単に検索できます。または、リモコンの右ボタンを押してライブメニューを表示できます。視聴したい番組を簡単に見つけて切り替えることができます。*

w15_livemenu.png

 

LG Content Store

LG webOS TV ではゲームやアプリなどを便利に利用することができます。

w15_lgcontentstore.png

  • 設定項目は、国により異なります。*

*ホームメニューの詳細については、基本操作」をご覧ください。ライブメニューの詳細については「チャンネルリストとお気に入り」をご覧ください。LG Content Store の詳細については「アプリと LG Content Store」をご覧ください。

 

マイスタート

マイスタートの詳細については、LG ガイドからご説明します。

マイスタートはテレビに、現在の時刻や天気予報、スマートデバイスに登録した個人の予定を表示することができます。

  • マイスタートをテレビまたはLG TV Plusアプリで設定すると、指定した時刻にマイスタートが自動的に実行され、テレビの電源がオンになります。*
  • 一部の機能のご利用には、お使いのスマートデバイスへのLG TV Plusアプリのインストールが必要になります。

*テレビでマイスタートを設定するには、を押して設定を選択し、次に映像と番組...全般タイマーオンタイマーマイスタート設定へと進み、オンを選択します。

LG TV Plusアプリで設定する

  1. アプリストアからLG TV Plus アプリをスマートデバイスにダウンロードします。
  2. テレビとスマートデバイスは、同じネットワーク内に接続してください。
  3. スマートデバイスにLG TV Plusアプリをインストールして実行します。
  4. LG TV Plusアプリでは、マイスタートを選択してオプションを設定します。

 

マイスタートで予定表を表示する

指示に従ってLG TV Plus アプリでテレビとの予定表の共有を設定すると、スマートデバイスに追加した予定表をテレビに表示できるようになります。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. マイスタートを実行するには、画面右上の時刻表示を選択します。
  • 時刻表示が出ない場合はテレビの時刻を設定してください。

useful_runmystarter.png

  • テレビと予定表を共有するスマートデバイスが複数設定されている場合は、最後に共有設定されたスマートデバイスの予定表がテレビに表示されます。
  • マイスタート設定を行わなくても予定表の共有を利用できます。

 

インターネットを使用する

ウェブブラウザの詳細については、LG ガイドからご説明します。

URL バーに Web アドレスを直接入力し、決定ボタンを押すと、該当ホームページに移動します。検索ワードを入力すると、検索エンジンによる検索結果が表示されます。*

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. ウェブブラウザを実行してください。

w15_webbrowser.png 

  1. 現在のページをホーム画面やブックマークに追加したり、お気に入りから現在のページを削除したりすることができます。(ホームに追加したページはホームでのみ削除することができます。この場合、ブックマークからは削除されません)
  2. 現在のページをリロード(再読み込み)します。
  3. ミニテレビの表示をオンまたはオフにできます。
  4. 画面を拡大/縮小することができます。
  5. 履歴:履歴リストを確認/削除することができます。
    お気に入り:お気に入りを確認/削除することができます。
    設定:フィルタリングなどの設定をすることができます。
    エンコード:文字が正しく表示されない場合にエンコードの設定を変更することができます。
  6. ブラウザを全画面表示することができます。元の画面に戻すには、マジックリモコンのポインターを画面の上部に位置付けて全画面表示を終了を表示し選択します。
  7. ウェブブラウザを終了します。
  8. 新しいタブにおすすめサイトよく利用するサイトが表示されます。
    お住まいの地域によってはおすすめサイトをご利用いただけない場合があります。
    おすすめサイトを非表示にするには、設定オフを選択します。
  • ウェブブラウザは、HTML5 のメディア形式のみサポートします(Flash プラグインはサポートされません)。
  • ウェブブラウザは、プラグインのインストールをサポートしていません。
  • ウェブブラウザでは、JPEG/PNG/GIF 以外のメディアフォーマットの再生が制限されることがあります。
  • ウェブブラウザは、メモリが不足している場合に強制終了されることがあります。
  • ウェブブラウザは、テレビに内蔵されたフォントのみを使用します。そのため、コンテンツによっては文字が正常に表示されない場合があります。
  • ウェブブラウザは、ファイルおよびフォントのダウンロードをサポートしていません。
  • ウェブブラウザはテレビ向けブラウザであるため、PC 向けブラウザとは機能が異なる場合があります。
  • ウェブブラウザはテレビ向けブラウザであるため、一部のコンテンツが正常に再生されないことがあります。
  • お子様がご利用の際はご注意ください。お子様が本機を介して不適切なオンラインコンテンツにアクセスする場合があります。一部のアプリへのアクセスを制限することによって不適切なオンラインコンテンツをブロックすることができます。**

*一部の国と地域では、検索ワードの代わりにブックマーク済みのウェブサイトを選択する必要があります。

**設定を行うには、を押して設定を選択し、次に映像と番組...ロックへ進み、アプリの使用制限を呼び出します。

 

ウェブブラウザの設定

画面上部のMenuIcon.pngアイコンを押して設定を選択します。

起動時 - ブラウザのスタートアップページを新しいタブページを開く前回表示したページから続行する、またはホームページに設定することができます。*

検索エンジン - デフォルトの検索エンジンを設定することができます。

おすすめサイト - 設定を変更しておすすめサイトを表示することができます。

ブックマークバーを常に表示する - 設定を変更してブックマークバーを常に表示することができます。

プライベートブラウズ - 検索後に履歴を残さないよう設定することができます。

サイトのフィルタリング -
承認済みのサイト: あらかじめ登録されたウェブページのみを開くよう設定することができます。
ブロック済みのサイト: 特定のウェブサイトをブロックするよう設定することができます。

  • サイトのフィルタリング機能を使用するには、テレビのパスワードを入力する必要があります。初期パスワードは「0000」に設定されています。国の設定でフランスを選択した場合、パスワードは「0000」ではなく、「1234」になります。

*この機能は、一部の国や地域でのみご利用いただけます。

フィルタリング機能を使用する

フィルタリング機能は、お子様にとって不適切なオンラインコンテンツの表示を制限するための機能です。「ネット上のいじめ」や不適切なコンテンツの表示を防止するため、お子様が本機を使ってインターネットをご使用の場合は、この制限機能を利用されることを強くお勧めします。本機能をご利用になるには、デジタルアーツ社との契約が必要です。ご利用期間中は料金がかかります。*

i-Filter のお申し込み

  1. フィルタリング設定i-Filter 利用登録ボタンを押します。
  2. 利用規約をお読みになり、登録を行って下さい。登録完了後、フィルタリング機能を有効にしてください。

フィルタリング設定を変更する

  1. フィルタリング設定i-Filter の設定ボタンを押します。
  2. パスワードを入力します。
  3. フィルタリングの有効化/無効化、フィルタリングのレベル、ユーザー登録情報を設定できます。
    • フィルタリング設定
      i-Filter を有効にする: フィルタリングを有効にします。
      i-Filter を無効にする: フィルタリングを無効にします。
    • フィルタリングのレベルを設定
      : フィルタリング強度設定をクリックします。
      表示画面の内容に従ってご希望のフィルタリング強度に設定します。

解約手続き中...

このオプションは、フィルタリングサービスの加入契約を結んでいる場合に有効です。

  1. フィルタリング設定i-Filter の設定を押します。
  2. パスワードを入力します。
  3. フィルタリング強度設定をクリックします。
    画面の指示に従って解約手続きを進めます。

契約後、テレビの初期化を行うとフィルタリングサービスは停止しますが、解約はされません。

  • フィルタリングサービスを再開する場合は、i-Filter のお申し込みから再登録してください。

サービスの解約後、フィルタリング設定を無効にした場合でも、解約手続きが完了するまでの利用料が発生することがあります。

*この機能は、一部の国や地域でのみ提供されています。フィルタリング設定を呼び出すには、を押してウェブブラウザを選択し、画面右上にあるメニューアイコンから設定を選択します。

 

 

Bluetooth

Bluetooth 接続を使って、あらゆる音楽ソースからストリーミングしたり、モバイルデバイスから直接音楽を再生することができます。お使いのデバイスを Bluetooth 経由でテレビに接続します。

 

デバイスをペアリングする...

デバイスがペアリングモードになっていることをご確認ください。

  1. T30-Home2.jpgを押し、ホームメニューを呼び出します。
  2. 矢印ボタンを使って設定を選択し、センターボタンを押して決定します。
  3. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してサウンド & BeoLink...を選択し、センターボタンを押します。
  4. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してソースを選択し、T20-Nav-Right.jpgボタンをおします。
  5. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してBluetooth を選択し、センターボタンを押します。
  6. Bluetoothメニューでペアリング を反転表示させ、センターボタンを押してテレビにペアリングするデバイスを検索します。
  7. デバイスがペアリングモードになっていればすぐにペアリングが開始されます。

 

デバイスのペアリングを解除する...

  1. T30-Home2.jpgを押し、ホームメニューを呼び出します。
  2. 矢印ボタンを使って設定を選択し、センターボタンを押して決定します。
  3. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してサウンド & BeoLink...を選択し、センターボタンを押します。
  4. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してソースを選択し、T20-Nav-Right.jpgボタンをおします。
  5. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してBluetooth を選択し、センターボタンを押します。
  6. Bluetooth メニューでペアリングされているデバイスを反転表示させ、センターボタンを押してペアリングされているデバイスのリストを表示します。
  7. ペアリングを解除したいデバイスを反転表示させ、センターボタンを押してください。
  8. 削除を反転表示させてセンターボタンを押します。

  

お知らせ

お知らせの詳細については、LG ガイドからご説明します。

お知らせ機能は、さまざまなアプリおよび LG サービスからの通知をリアルタイムで転送します。実行中のアプリのステータスが表示されるので、お知らせの確認、削除、実行を一カ所から行うことができます。

  1. リモコンのホームボタンを押してください。
  2. お知らせアプリを実行します。

w15_notifications.png

  1. お知らせを削除します。
  2. お知らせの内容が多い場合は、詳細を押すとお知らせの詳細を確認できます。
  3. お知らせをすべて削除します。
  4. アプリの起動または URL への移動ができます。

 

国や地域によっては使用できない機能がございます。