リモコン

テレビの操作は BeoRemote One を使って具体的に説明されます。

 

リモコンをペアリングする

テレビを操作するには BeoRemote One とペアリングすることが必要ですのでご注意ください。テレビの背面に配置されているペアリングボタンを押すか、ホームメニューの設定を選択すると表示されるサービスメニューを使ってペアリングし、サウンド & BeoLink を選択します。ペアリング前にリモコンをペアリングモードに設定してください。

  1. 最後に、テレビを電源に接続します。
  2. リモコンに新しい電池を入れ、製品の正面に移動してください。
  3. ディスプレイから起動メッセージが消えたら、またはを使い、センターボタンを押して任意の言語を設定します。
  4. 製品がペアリングモードになっていればすぐにペアリングが開始します。

 

メニューを使ってペアリングする...

  1. T30-Home2.jpgを押し、ホームメニューを呼び出します。
  2. 矢印ボタンを使って設定を選択し、センターボタンを押して決定します。
  3. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してサウンド & BeoLink...を選択し、センターボタンを押します。
  4. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してサービスを選択し、T20-Nav-Right.jpgボタンを押します。
  5. T20-Nav-Up.jpgまたはT20-Nav-Down.jpgを押してリモコンのペアリンを選択し、センターボタンを押します。

画面の指示に従ってリモコンをペアリングしてください。

テレビとリモコンの両方がペアリングモードでなければペアリングすることはできません。

テレビと一緒に BeoRemote One を購入された場合は、リモコンの初回セットアップでペアリングモードに設定してください。何らかの理由で BeoRemote One とテレビとのペアリングが解除され、再度ペアリングしたい場合や、BeoRemote One を紛失し、別の BeoRemote One とペアリングしたい場合は、まずテレビとリモコンの両方をペアリングモードにする必要があります。 

BeoRemote One のペアリングを有効にする方法については、リモコンのガイド (www.bang-olufsen.com/guides/BeoRemoteOneBT) をご覧ください。ペアリングについては、ペアリングとネットワーク」をご覧ください。

リモコンの使用

リモコンの使用方法を説明します。本製品の使用方法は、一部、LG ガイドから引用されています。また、選択した LG のボタンの代わりに使用する Bang & Olufsen のボタンについても、解説しています。

T30_NetflixAmazon---color.png

ディスプレイ
リモコンのスイッチをつけると、ディスプレイにソースまたは機能のリストが表示されます。

AmazonButton.png
Amazon ソース。

NetflixButton.png
NETFLIX ソース。

TV
利用できるテレビソースがディスプレイに表示されますので、スイッチを入れます。またはで、リスト*内を移動できます。

MUSIC
利用できる音楽オソースがディスプレイに表示されますので、スイッチを入れます。またはで、リスト*内を移動できます。

 (MyButtons)**
長押しすると、サウンド設定やスタンドのポジションなどの現在の設定を保存でき、短く押すと実行できます。

0–9
チャンネルを選択して、オンスクリーンメニューで情報を入力できます。

LIST
他の機能をディスプレイに表示します。またはで、リスト内を移動できます。

GUIDETV のプログラムガイドを呼び出します。

(戻るボタン)
テレビメニューや BeoRemote One のリストを閉じたり、前の項目に戻ります。

INFO
メニューまたは機能に関する情報を呼び出します。

(ホームボタン)
ホームメニューを呼び出します。ここからその他の設定テレビアプリ、音楽アプリなど、様々なアプリや機能にアクセスできます。

、 
左、右、上、下の矢印ボタン。メニューと BeoRemote One のディスプレイ内で移動します。

(センターボタン)
設定などの選択と実行に使います。

(カラーボタン)
各カラーに割り当てられた機能を選択します。

 
トラック、ファイル、録画の再生を開始します。

および
ワンステップずつ前後に検索します。

および
チャンネルや放送局を順番に切り替えます。


番組や録画の再生を一時停止します。

および
音量を調整します。音を消すときはボタン中央部分を押します。

(スタンバイボタン)
製品をスタンバイ状態にします。

 

*ディスプレイに表示されるソースの一部は、セットアップの段階で機能を設定できます。詳しくは、「接続した製品を設定する」をご覧ください。

**お使いのリモコンによって、1 つまたは 4 つ () の MyButton を使用できます。

リモコン操作に関する全般的な情報は、お使いのリモコンのガイド、または、www.bang-olufsen.com/guides/BeoRemoteOneBT をご覧ください。

一部の国および CA モジュールはデジタルテキスト/MHEG の有効化が必要です。よって、BeoRemote One に多少の違いが生じます。詳しくは、デジタル文字多重放送をご覧ください。

 

LG ガイドに沿って BeoRemote One のボタンを使用する

Bang & Olufsen のリモコンのボタンを、LG ガイドに沿って使用します。矢印ボタンとセンターボタンを使って、テレビ画面を操作してください。

 

検索ボタン
を押し、矢印ボタンを使います。センターボタンを押して検索フィールドを表示します。

ホームボタン
を押します。

右、左、上、下のボタン
を押します。

[決定] ボタン
センターボタンを押します。

P+ および P- ボタン
を押します。

TEXT
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにテキストを呼び出し、センターボタンを押します。

T.OPT(テキストオプション)
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにT.OPTを呼び出し、センターボタンを押します。

録画
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに録画を呼び出し、センターボタンを押します。

検索
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに検索を呼び出し、センターボタンを押します。

ライブズーム
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにライブズームを呼び出し、センターボタンを押します。

履歴
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに履歴を呼び出し、センターボタンを押します。

SUBTITLE
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに字幕を呼び出し、センターボタンを押します。

AD
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに音声ガイダンスを呼び出し、センターボタンを押します。

Dデータ
LIST
を押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにDデータを呼び出し、センターボタンを押します。

地上D
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに地上Dを呼び出し、センターボタンを押します。

BS
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにBSを呼び出し、センターボタンを押します。

CS
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイにCSを呼び出し、センターボタンを押します。

画面表示
LISTを押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに画面表示を呼び出し、センターボタンを押します。

3桁入力
LIST
を押し、次にまたはを押して BeoRemote One のディスプレイに3桁入力を呼び出し、センターボタンを押します。