ライン入力を使用してデバイスを接続する

ライン入力を使って音楽デバイスを BeoSound 2 スピーカーに接続し、ライン入力スピーカーとして使用することもできます。

スピーカーの音量調節はライン入力接続したデバイス上でも、スピーカー上でも操作可能です。

スピーカーのライン入力端子に接続したソースから再生を開始したのに音声が出力されない場合は、BeoSetup アプリを使ってライン入力信号のレベルを変更する必要があるかもしれません。

「設定」メニューから「ライン入力の感度」メニューを選び、ライン入力の感度レベルを設定します。接続した製品に応じて設定を選んでください。「高」は多くのポータブル式 MP3 プレイヤーに適しています。標準的なオーディオ機器やコンピュータは「中」が適しています。DVD/BDプレイヤーの場合は「低」に設定しましょう。

ライン入力から音楽を再生中に別のソースに切り替えた場合、BeoSound 2 のタッチプレートでダブルタップをしたり Bang & Olufsen アプリ* を操作してソースを切り替えればライン入力に戻すことができます。

ライン入力による再生を停止すると、BeoSound 2 は3分後に スタンバイ状態になります。