スタンド設定

オプションのモーター内蔵フロアスタンドまたは壁掛けブラケットを使用している場合は、リモコンを使ってテレビ全体を回転させることができます。

さらに、テレビの電源を入れると、テレビが自動的に回転してお好みの視聴位置に向くように設定することもできます。たとえば接続されたラジオなどを聴くときは別の位置に回転したり、テレビの電源を切るとスタンバイ位置に回転するよう設定することもできます。また、その他のスタンド位置を設定することで、その他の視聴位置にも向けることができます。

  1. を押し、ホームメニューを呼び出します。
  2. 矢印ボタンを使って設定 を選択し、センターボタンを押して決定します。
  3. またはを押してサウンド & BeoLink... を選択し、センターボタンを押します。
  4. またはを押してスタンドを選択し、T20-Nav-Right.jpgボタンを押します。
  5. またはを押してメニュー項目を選択し、センターボタンを押します。
  6. 画面に表示される指示に従ってください。 

 

スタンドポジションを作成する

モーター内蔵フロアスタンドや壁掛けブラケットを使用している場合は、起動時とスタンバイモードそれぞれに個別にポジションを選択してください。また、ソファやダイニングテーブルなど、お好みのスタンドポジションを設定することもできます。スタンドポジションメニューでスタンドのポジションを作成したり、削除したりできます。特定のスタンドボジションを呼び出すと、名前を変更できます。

スタンドボジションのうち、起動およびスタンバイは名前の変更や削除はできません。

 

スタンドを調節する

セットアップにモーター内蔵フロアスタンドが含まれる場合は、初めてスイッチをオンにする際、モーターの動作を微調整して設定するよう求められます。フロアスタンドの場合は、画面の指示に従って、スタンドから壁までの距離を入力することで設定が完了します。テレビのモーター内蔵スタンドは、この調整と設定を完了しないと動作しません。後でテレビの設置位置を変更した場合(例:部屋の角へ移動)、モーター動作の再調整が必要になります。テレビの移動に関する詳細は、テレビをセットアップするをご覧ください。

設置方法により、スタンドポジションまたは壁掛けブラケット位置用のスタンド調整メニューを呼び出すことができます。

 

モーター内蔵フロアスタンドのあるテレビをセットアップする

V200_5_Motorised-floor-stand.png

  1. スタンド調整メニューを開き、を使ってフロアスタンドのパイプを軸にテレビを回転させたり、 を使ってフロアスタンドのベースごとテレビを回転させて位置を調整します。テレビは背後の壁に対して並行でなければなりません。
  2. センターボタンを押すと次のステップに進みます。
  3. 数字ボタンまたは センター ボタンを使ってスタンドと壁面スライダーの距離を調整し、を使って  、 センター ボタンを押します。
  4. 次へを選択してセンターボタンを押すと、この設定が保存されます。

テレビを移動させたばかりの場合は、新しいスタンドポジションをセットアップするよう求められます。

 

モーター内蔵壁掛けブラケットのあるテレビをセットアップする

V200_4_Motorised-wall-bracket.png 

  1. In  スタンド調整 メニューで  または  を押し、センター ボタンで壁掛けブラケットが左右どちらに取り付けられているかを選択してください。

  

スタンドの移動

テレビとフロアスタンドを別の場所に移動する作業は、有資格者が行う必要があります。また、その際には移動モードを有効にする必要があります。移動モードを有効にすることで、テレビを再起動したときに調整メニューが表示され、壁への距離を再設定することができます。移動モードを有効にするとそれまでに保存されたスタンドポジションはすべて削除されます。

警告! フロアスタンドに取り付ける場合は、テレビを持ち上げたり、動かしたりしないでください。テレビの画面が破損する可能性があります。販売店にお問い合わせください。

  1. スタンドの移動を反転表示させてセンターボタンを押すと、移動モードが有効になります。OKを反転表示させてから、センターボタンを押して確定します。移動モードを有効にしない場合は、キャンセルを選択します。

スタンドを移動した後は、再度スタンドポジションを調整しセットアップする必要があります。